くつろ木の家


035

【ハウスオブレーベン~大自然の家~】

近年、新建材と呼ばれる化学物質を含有した建材が多く用いられています。
その影響から、室内の空気汚染による健康被害が多発。
その様な建物が原因となって発症する様々な病気のことを「シックハウス症候群」と呼んでいます。
ある研究では一般家庭の室内が戸外の7.8倍も汚染されていることが発表されており、屋内が安全であると決して言えなくなっています。

だからこそ、化学物質の出ることのない「家族の未来と健康を守る、自然素材住宅(ハウスオブレーベン)」が注目されているのです。

壁、床、天井や、それらに使う接着剤まで、あらゆる場所に自然素材を使用することで、有害な化学物質の発生はほとんどゼロ。
そうすることで、社会問題にもなっているシックハウス症候群や化学物質過敏症で悩んでいる方にも、安心して暮らしていただけます。

下記では、当社が使用している自然素材に関しまして、ご紹介させていただきます。
住まい選びの重要なポイントですので、参考にしてください。

マイナスイオンを生成する、琉球の塗り壁

沖縄県産の自然素材、風化造礁サンゴ(サンゴの化石)などに漆喰(城郭や寺社の壁などに使われる建築素材)を配合した、内装塗壁材です。
ホルムアルデヒドなどの有害化学物質を吸着する効果や、調湿・消臭・断熱効果、他にもマイナスイオン生成効果など多彩な機能を有しています。
リビングや子供部屋はもちろん、玄関やトイレなど各空間におすすめです。

湿度調整を行ってくれる、国産無垢材

無垢材とは、一本の木材から角材や板の材料を切り出したものです。
梅雨など湿気の多い日には水分を吸収し、乾燥しやすい冬場は湿気を放出する効果があり、一年中、快適な空間を創り上げます。
また当社は防腐・防虫処理がされていないヒノキ・杉の無垢材を使用しているので、防腐材が揮発(常温で液体が空気中に発散すること)し人体へ影響が出ることもありません。
見た目にも癒され、ぬくもりのある無垢材は、フローリング、壁、天井などに最適です。

じゃがいもデンプン100%!接着剤 「ノンホール」

ホルムアルデヒドは、壁や天井などに使用される接着剤・防腐材に含まれている、有害な化学物質。
人体に取り込まれると眼や鼻の刺激、喉の痛みなど、様々な影響を及ぼし、酷くなるとめまいや吐き気におそわれる可能性があります。
その様な人体に有害な化学物質が発散されない、デンプン100%で作られた接着剤が「ノンホール」です。家族が健康に暮らせる、安心の住まい造りには欠かせません。

赤ちゃんが舐めても安全!天然接着剤 「ノリピタ」

「ノリピタ」は、海の幸とお米が主成分の天然接着剤です。
化学物質(合成樹脂等)を一切含まず、赤ちゃんが舐めても大丈夫。
また人に優しいだけでなく、既存のボンドよりも強い接着力もあり、強度も十分です。
接着剤は住宅の至るところに使うからこそ、安心して使用できるものを扱います。

呼吸をする壁 「サン・レーベン」

和紙にホタテ貝の粉末、ジャガイモのデンプン粉などを配合した、自然素材のみの体に優しい塗り壁材です。
光が当たると、有害な空気を水分などに分解してくれる、光触媒作用と呼ばれる効果があり、天然の空気洗浄機の役割を果たしてくれます。
世界的に問題となっているシックハウス・シックスクール症候群、化学物質過敏症などに対応できる素材です。

薬品処理をしていない、コットン壁紙

綿や麻などの自然素材を使った、人と環境に優しい壁紙です。
シックハウスの原因となる防腐剤、防かび剤などの薬品処理を行わないため、健康への配慮はもちろん、廃棄時の環境汚染もありません。
通気性や調湿性、吸音性にも優れ、織物特有の手触りや肌触りも魅力です。

竹原工務店の思い

京都市伏見区で、注文住宅・新築などを自社施工で請け負っております、竹原です。

「子供を中心として家族が一つになれることを信じてやまない。
そのためには、家という空間を通じて家族の絆を強くしていきたいと考える。
だからこそ、家とともに家族が成長できる自然素材の家づくりをしている。」

これはハウスオブレーベンのコンセプトです。
当社はこの考えに共感いたしまして、化学物質の出ない自然素材を使った一生安心して暮らせる、安全な住まいをモットーとしています。
自然素材を使用した住宅は人体に悪影響が出ないのはもちろん、空気が澄み切っており、家にいながら森林浴をしているような心地よさが味わえます。

自然素材を使った、新築・注文住宅、その他お住まいの事で何かお悩みの事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

Copyright(c) 株式会社竹原工務店 All Rights Reserved.